予約録画もできない主婦がやっと重い腰をあげました。

ととろママの絵日記

シンプルライフ*エコライフ

大切にしたいもの



清掃のパートの仕事の一部に
残り少なくなったペーパーを何個も手で巻いて
未使用の一個に似せて使っている。

最近パート終了後すみやかに帰宅するので
自分の週のチビペーパーがどんどんたまっていた。



あの休憩所でその作業をすると切ない。
自宅で録画した映画を見ながらならば
無駄な時間も有意義に過ごせる。

この一連の習わしは
パート先に20数年いた70近い大先輩の
昭和のもったいない精神からきたものらしい。

下請けの今の会社の若い担当に何気に言ったら
「 そんな事 しなくていいのにー 」
私もそう思う。
でも先輩がかたくなに そう習ったからと
替えるつもりはないらしい。




そういう習わしがたくさんある。
ここは清掃に関係ないからさわらないで…。
そう先輩が言ったものに
オスタップに10年位前からある
ホコリだらけのゴミがあった。
よそにあるなら気にもしないが
私達の毎日使うシンクの下にそれはある。

どう見てもそれは「 生け花の花器 」で
今でも何ヵ所かで先生が委託で活けているそれと
同じ花器。

先輩に言っても「 関係ないからさわらないで 」
だけど 一応こうしてみませんかと聞いたが
試しに先生にきれいに洗ってから見てもらったら
10年位前に教室で使っていた物であることがわかり引き取ってもらった。


ゴミと思われるそれらの花器は持ち主の元にいき
シンクの下は少しスッキリしたが
先輩の逆鱗に触れた。

はぁ~。
「 持ち主わかってよかったね 」
「 少し片付いてよかったね 」とはならないのだった。

勝手なことして!!
さわらないでって言ったっしょ!!


理解できません 先輩。
こういうパートの愚痴は細かいニュアンスもあり
夫にとっても面倒で聞きたくないものらしい。

サラリーマンの旦那さんは
会社の愚痴を家に持ち帰らずにいるのなら
それはすごいことだと思う。
独身の人も一人で問題を抱えて帰宅する。
ストレスをいかに解消するかは 大切。
今日の所は
動物のかわいい動画を夫と見て笑った。

ペットは今では家族同様。
本物の子供と違い口答えもせず
愛情をストレートに表現して親として慕ってくれる。
お互い年をとってもペットはいつまでも子ども。
でも子どもを先に看取る親の気持ちは
ペットも実の子どもも一緒だと思う。
人生を共に暮らし 愛し 愛され
20年という歳月を過ごした家族だったら。

今日はもっと
夫に優しくしてあげようと思った日でした。
スポンサーサイト

totoro.jpg

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ 戦う主婦へ

  1. 2016/12/09(金) 22:56:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<休日は休まない | ホーム | 年末の準備>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://totoromam.blog116.fc2.com/tb.php/3549-545f6a06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)